ホーム > すべての商品 > 木扇 > 木 扇(工事中) 紫 檀 

木 扇(工事中) 紫 檀 

扇八郎の木扇

護身用に鉄扇を持ちたいが、まだ少し抵抗がある。

かと言って普通の扇子ではありふれいて物足りないし、いざという時に役に立たない。

それと、ひとが持っていない自分だけの扇子がほしい。

と思っている人には最適です。

今では大変貴重な樹種で非常に硬くて重いもので親骨が作ってある扇子で、世の中に1本しかない全て手作りされている普通の扇子とは違う木扇扇子。

これらの樹種は、邪気を払い、扇子紙の末広がりが幸運を呼び込む木扇扇子です。

 

自然の木を加工していますので、ヒビ、キズ、汚れ、ゆがみ、などがあります。

ヒビ、キズなどは塗装処理をすればきれいに隠れますが、この木扇は無塗装・自然の状態ですので

見えるかもしれません。

なお、それゆえに、これらは、ご自分で修正することができます。

 

                 

商品№: 本紫檀 7寸 215-84 こげ茶(京都伝統工芸士作)

上記の扇子紙以外に鉄扇欄に載っている各種の扇子紙の種類(入魂手描き・手描き・雲龍・他)に代えることが出来ます。

価格は、お問い合わせください。             

寸  法:215mm、 重  量:84g、 天  幅:22mm、 親骨厚:8~9mm

価  格: ¥    円(税・送料・木扇袋・込) 上記写真タイプ

本 紫 檀:

通常広義でよばれている紫檀の中では最高峰。現在はすでに輸入禁止で超希少材となっているために似たような赤い材を本紫檀として販売している。日本において紫檀と呼ばれ珍重されているものは、本紫檀、手違い紫檀である。本紫檀は木肌を削ってみると、お香のような良い香りがする。

 

商品№:アフリカ紫檀 8寸 とんぼ(名古屋製作品)

寸 法:245mm、 重 量:116g、 天 幅:23mm、 親骨厚:10mm

価  格:¥   円(税・送料・木扇袋・込) 上記写真タイプ

アフリカ紫檀:

正式な樹種名はバオロッサ。アフリカ紫檀と呼ばれ、紫檀の代わりとして通常は紫檀という名で世の中に出回っているが、紫檀とは別の樹種。非常に硬くて成型は困難。産地は、西アフリカ。曲げ、温度変化、腐朽に強い。

関東近隣にお住まいの方で、実際に現物をご覧になりたい場合は、メールにてその旨を申し出てください。

出来る限り場所と時間を調整いたしますので、直接お会いして鉄扇を見られるようにします。

また、遠方にお住まいの方は、ご質問の内容に沿って、その部分の写真をメール送信しますので、判断材料にしてください。

 

 
Copyright© Senpachiro. All Rights Reserved.