名古屋の扇子職人によるこだわりの鉄扇(てっせん)・扇子

本紫檀 大刀荒磨き

クリック2回で最大サイズに拡大されます

木 刀  本紫檀大刀荒磨き(半製品)
商品 № 本紫檀1140-1190

 

寸   法: 114cm

重   量: 1190g(誤差あり)

先 端 部: 20 × 41mm

握 り 部: 28 × 42mm

木表面処理: 無着色・無塗装

材   質: 本紫檀

(本紫檀の説明は、当ホームページのトピっクス欄をご覧ください)

原 産 地:東南アジア・タイ国

価   格:価格は問い合わせください

 

本紫檀 木刀の説明:

扇八郎では紫檀を本紫檀、手違い紫檀、アフリカ紫檀(バオロッサ)の3種類に分類しています。

本紫檀はすでに乱伐による枯渇状態で、ワシントン条約の輸出入制限により二十数年前から日本国内には入ってきていません。

扇八郎の木刀は製材後、その材木材料を20~30年以上乾燥させ、当初から用途を木刀にしぼり、木刀に適するように扱ってきたものを使って作っています。

扇八郎の扱っている木材は、本当の自然のままの色、木肌、肌触り、重量などを実際に感じ取れるように人工的な処理はしていません。

また、大刀にできるほどの長尺の本紫檀は日本国内ではすでに流通しておりませんので、価格は時価ということにさせていただきます。

特にこの木刀材は、木割れのない特に貴重なものです。

本商品は木刀型に木取りしたものを簡単に型形成磨きしたものです。

重量を極力落とさない状態で手磨き研磨をやめていますので、ゆがみがありますが、ご自分の好みの形状に研磨するのはサンドペーパーで十分だと思います。

また、研磨時に出た粉は本紫檀独特のお香のような香りがしますので、捨てずに保管しておき、お香のように焚いていただくと独特の雰囲気も楽しめます。

木刀の実際の色が写真ではどうしても表現できませんので、上記の写真の他に見たい・知りたい場所がありましたら遠慮なく指摘してください。

その部分を撮してメール添付します。

この商品に関しましてご質問等がございましたら、必ず、お名前・住所・電話番号をご記入の上、下記のメールアドレスにご送信ください。

無記名の場合は返信されません。

なお、そちら様がメール送信されましてから、まる2日が経過しても返信がない場合は、その旨をご記入の上、再度送信をお願いいたします。

そちら様の何らかの事情で受信できていない場合があります。

記名でない限り、扇八郎では必ず返信しています。

大変貴重な本紫檀ですので、実際に手に取ってその感触を肌で感じていただきたいと思います関東近隣にお住まいの方で、実際に現物をご覧になりたい場合は、メールにてその旨を申し出てください。

出来る限り場所と日時を調整いたしますので、直接お会いして木刀がみられるように致します。

また、遠方にお住まいの方は、ご質問に添って、その部分がわかりやすいように納得がいくまで写真撮って送りますので、判断の材料にしていただければと思います。

メールアドレス: isohata@senpachiro.com

 

 

 

 

 

 

 

 


 
Copyright © 2017 Senpachiro. All Rights Reserved.